top of page

【出演情報】吹替「トゥルース 闇の告発」ジム役

『ナイロビの蜂』のレイチェル・ワイズが、人身売買を告発して国連軍から追放された実在の女性警官を演じた社会派アクションサスペンス。ボスニアに派遣された警察官・キャシーは、現地警察や軍が少女売春や人身売買に関与していることを知り…。

1999年にボスニアに国連平和維持軍として派遣されたアメリカ人婦人警官、キャサリン・ボルコバックの実体験を元にしている。


ジムというちょっとやんちゃな男性を

演じています!






Comments


bottom of page